おでこを出すスタイル!!

IMG_0203.JPG

前回は前髪のあるスタイルについて書いてみましたが、今回は前髪がなく額がでるスタイルについて考えてみたいと思います。

いつも言っている事ですが、これは僕の個人的な考えと好みの話です、
違う意見の美容師さんもいるだろうし、それがヘアースタイルのバリエーションにもつながるし自分のすきな美容師をみつけるヒントになると思います。

前髪があるないとか伸ばすとか作るとかってほとんどの女性が迷ったりする部分でいつも同じにしている人のほうが少なくてだいたい切ったり伸ばしたりの繰り返しだと思います。

なので美容師サイドから言えば担当する期間が長いほどヘアスタイルの履歴がわかるので飽きさせない新しい提案がしやすいんです。

額が出るスタイルの場合、やはり顔の輪郭に左右される部分は大きいです、
やはり理想は「卵型」!!

IMG_0205.JPG

しかし卵型と面長は判断が曖昧で面長って思っていても意外と卵型の事も多く、やはりプロのアドバイスを貰いましょう。

面長であっても頬のあたりに毛束を遊ばせたりすることでカバー出来ますし

IMG_0204.JPG

パーマの力を借りることでカバーすることも可能です。

髪を結んだりする時に顔を全部だしても抵抗ない人なんかは顔を出す事に抵抗がないとおもうので問題ないと思います。

次は自分の見せたい雰囲気!!

前髪があると若く見えたりカワイイ感じになりやすいですが、額をだすとクールでカッコイイ雰囲気を醸し出すには最適です。

化粧品のCMなんかはこの場合が多い!!

だからアイブロウとアイメイクのコンビネーションを強調したい人なんかはオススメだと思います。

もちろん前髪があってもメークアップは楽しめますが……..

顔周りの髪はメークとの関連性が大きいと言っていますが、
比較的ノーメイクやナチュラルなメークの方も同じです。
その場合なんか本来の眉のカタチ、唇、瞳、各パーツを効果的にみせるフロントの髪の位置、フォルム、肌のトーンにあわせたカラーリングが提案出来るんですよ。

顔と髪は関連して考えていくとバランスがよくて評判のいいスタイルになりやすいです。

髪を何センチ切るとか、前髪を作る、伸ばすとかの希望は伝えてその先に美容師がどんな提案を髪質、髪型だけでなく顔のパーツにあわせた提案がこれからは必要だと思います。

最後になりますが、輪郭に自信の無い方、えらがはってると思う人、顔を痩せたい方、恥ずかしがらずに美容師に相談しましょう、

ヘアーメイクの力でそんな貴方こそ大変身できると思います、

女性は綺麗になる欲求がある人は必ず自分のパーツの好きなところもあれば嫌いな所もあるはず、

嫌いな所がある人こそ、
そこに素敵になる最大のヒントがあると思いますよ!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中