ヘアカラーとリップ

今回はウチのお店で今人気の商品Lipaddict(リップアディクト)の紹介とカラーリングの関係性について少し書いてみようと思います。

写真にある通りこのグロスはセクシーでふくよかなプルプルな唇に塗るだけで簡単になります。

本当に普通のリップグロスと全く違う立体感、唇の潤い感が半端ないです。

全12色、一番人気はこのレッド系の205番です。

ベースの唇の色やグロスの下に塗るリップの色で多少色の出かた見え方は変化しますが、そのへんの細かい部分や使い方は僕がサロンでテスターを使いながら丁重にご説明します。

そしてトリートメント効果が高く継続して使う事で唇のシワやスジを抑え輪郭が安定していくのも人気の理由です。

最近のメイクアップのトレンドも一時期のヌーディ色からビビットなレッド系です。

カラーリングをレッド系の反対の補色関係のブルーアッシュ系にする事で唇の色もヘアカラーもお互いに際立ってくれます。

レッド系のリップに抵抗がある方もマットな質感よりグロッシーな方が抵抗無く入っていけるんじゃないかと思います。

価格は6.000円なのですが今だけ期間限定で10%offで購入できます。

特に肩より長いヘアスタイルの場合ちょうど唇の位置が全体の中心に位置しますからそこにどんな色味がくるかって事はかなり大事なポイントです。

少し新しい自分を発見してみたい方はご相談下さいね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中