東京出張日記2017.4月グルメ編part2

今回は友達に横浜の関内に連れて行ってもらいました、横浜駅よりこっちの方がいろんなお店がたくさんあるんです。

まず今回は今流行りのクラフトビールのお店巡りです。

一軒目はアンテナアメリカ


酒屋さんが経営する店で通常より安くビールが頂けます。

値段も500円~2000円、アルコール度数も10%前後とかなりの種類があります、詳しい友達に聞きながらオススメを数本チョイスいつも飲むビールと違って素人の僕でも味の違いがわかります。

アメリカンなハンバーガーやホットドッグと一緒に横浜の夜景をバルコニーから眺めながら…

ビールってどれでも同じに思っていた僕はクラフトビールの世界は新鮮でした。

二軒目はスラッシュゾーンミートボールズ


ここは店でオリジナルのクラフトビールを製造して飲む事が出来るんです、普段は最初の一杯だけビールの僕もこの日既に四杯目、でもみんな違う個性があって飽きないんですよねー

それとここは名前の通りミートボールがウリ

ビーフの味と塩コショウが効いた味は間違いなく初めての世界、ケチャップ味系しか知らなかった僕のなかでは歴代最高を獲得してます。

関内三軒目は関内モツ肉店


ここはある意味近所に無くてよかった…笑笑

通い詰めてしまいそうで怖いです。

巨大な大根が入ったモツ煮、唐辛子ソースがかかった豆腐ステーキ、個性的なポテサラも焼き鳥並に人気で必ず食べたいメニュー、長崎では少ない金宮焼酎もオススメです、もちろんオヤジの財布に優しい値段です。

実はこの日もう一軒行ったのですが当然のごとく楽しすぎでスマホの存在完全無視でした。

いやあおそるべし関内、横浜食べ歩きは関内にかぎります。

最後に恵比寿の賛否両論

ここはテレビで活躍する人気和食料理人の店、予約はかなりとれません、1か月以上前から予約しないと無理で運良くやっといけました。



僕もここのオーナーの料理本を数冊もってるんですがシンプルな和食の店で夜はおまかせコースのみ

鴨のお椀、牡蠣の冷製、西京焼はやっぱり初めての美味、ホタルイカの炊き込みご飯が一番印象に残りました、女子の方はデザートの種類の多さは嬉しいと思いますよ、

これだけ出てきて8600円は決して高くはないと思いますよ。

高級フレンチや鮨屋、殿方か行く夜の店…を考えるとですねー

たまには贅沢って事で、

今回も充実した東京出張でした。

次回は6月19.20日の第3月曜日火曜日になります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中