ベリーショートのバランス

何度かこのブログで書いていますが、
ベリーショートにする際に考えるポイントを書いてみようと思います。

IMG_1711.JPG

この方はだいたい20日に一度くらいはカットされる常連のお客様です。

髪質は固めで量も多く少しくせ毛で白髪が3割くらいの髪質です。

ファッションにこだわりがありいつも素敵な方です。

アパレルショップのスタッフの方の紹介で来店されたのがはじまりなんですが、
第一印象も服のセンスがナチュラルよりはデザイン性のあるモノが好きそうな感じだったので、生え際を大胆に短くするベリーショートを提案しました。

ショートカットの場合、下手すると同じ長さの毛足になってしまいポイントがないデザイン性に欠けたり、女性らしい感じを失ったりしがちです。

僕がこのスタイルで注意した事は、
短い中でも髪の長さの長短をつける事、
額からもみ上げ.襟足は大胆に短くしてトップに長さとヴォリュームを出す為に長さを少し残してカットしました。

メークもアイブロウやリップははっきりとした色を選ぶ事で女性の色っぽい部分を逆に強調出来ると思います。

ヘアーとメーク、ファッションとその方のキャラクターがバランス良くまとまる事で決まるスタイルです。

ありがたい事にこのヘアースタイルを見て紹介でかなりの方が来店して頂きました。

いろんな方に素敵と思って頂けるヘアーを提供する事が一番のお店の宣伝になるんですよね、

これからも少しでも多くそんなヘアースタイルを創ることが僕の仕事の一番の根底です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中