東京出張日記、街歩き編

東京でも毎日のランニングは欠かせません

IMG_1360.JPG

いつもの駒沢公園です。
もともと二十代はこの辺りに住んでいたこともあり、いろんな思い出がある場所です。

当時と変わらないところもあれば新しいお店ができたり多少の変化もあります。

IMG_4666.JPG

世田谷の街並みってわりと閑静な住宅街が多くて歩きながらいろんなことを思い出したりして懐かしい感じでした。

二駅先に二子玉川という繁華街があります。
田園都市線の沿線ということもあってわりと綺麗めでカジュアルなファッションの街です。

IMG_4685.JPG

渋谷ほど若者ばかりでなく銀座よりは小さな子供連れのママさんなんかもいるような感じで比較的上品な人が多くてそんな店が多い所です。

久しぶりにすこし散策してみましたが、仕事柄つい髪型やファッションにめがいきます。
玉川高島屋なんか高級なブランドがたくさんはいっているデパート、
最近、反対側にできた二子玉川ライズなんかも上質カジュアルなお店がならぶ大型ショッピングモールです。

でもファストファッションのブランドもかなりの賑わいです。

IMG_4673.JPG

今って高いブランドを着てるひともインナーはリーズナブルなブランドだったり、今年の流行の小物なんかもそういったブランドでそろえたり、靴やアウターなんかはいいモノを身につけてお金をかける場所のバランスが良い人が増えていると思います。

僕が若い頃はお洒落な人って高いものを着ている人が多かったですが、
今の若者って安いものでカッコよく見せているひとも多いと思います。

ヘアスタイルも高いお金をかける人もいれば、小物を上手く使って上手にまとめてカッコいい人もいます。

お洒落=金をかける

そんな時代ではもうないようですね。

カッコいい=自分を良く理解すること、ファッションを工夫することのようです。

それと好み、こだわりの多様化もあります。

赤ちゃんを抱っこしててもカッコいいお母さんもたくさん歩いてました。

豊かになってモノもたくさんある時代では、いろんな価値観の人が共存しているんでしょうね、

世田谷の街並みを歩きながらそんな事を考えたりしてました。

僕なんかの美容の仕事も自分の感性を押し付けるんじゃなくて、自分の作るデザインに共感してくれる人を出来るだけ増やしていきたいななんて考えてました。

東京ではサロンワークが一番の目的ですが、こういったいろんな街を感じる事でいくつかのヒントを貰えるのも良いところだと思います。

続く!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中